SUNRISE Music Publishing

ブログ

2017年3月03日

かゆいところに手が届く・・・?

庶務長です。
鬼門の如月がようやく過ぎました。

毎年2月は何故か体調を壊す月間。
今年も大いに風邪を引き、げふんげふんと周囲にウィルスを振りまいておりました。


世間も花粉って言う面倒なものが飛び始めたようですね。


寒くても暖かくなっても大変な日常。
皆さん、お気をつけて~。


今回は、リーさんが苦手なちょいと怖いオハナシ。

風邪をひいて、身体が弱ると暖かいものが食べたくなりますな。
体も疲れているし、とりあえず体や胃に優しいものを・・・とコンビニへ。

カップスープの棚でこんな文字が飛び込んできた。

「生姜が入って、ぽっかぽか」
「豆腐入り豆乳スープ」

疲れた胃袋には温かいスープ!
しかも豆腐と豆乳という加齢身体有効成分(偏見)が入っているという!

ほくほくして購入、会社に戻りカップをあける。

二つの袋が入っている。


そのうちの一つ。


首.jpg

首????????????????

いや、落ち着け自分。
頭部と豆腐の韻を踏んでいるわけではないのだぞ!


袋をひっくり返すと


首じゃないよ.jpg

あ・・・「具」ね。
びっくらこいた~。

多分、会社で頑張るOLさん向けの商品なのだろう。
彼女たちが気にするキャッチコピー、手に取りやすい可愛いパッケージ。

そして可愛らしい文字のフォント。

でもね。
中途半端な文字の選び方は、私のように誤解を招く可能性がある。

その場にいた女子にも見せたら、私と同じ反応。
私が特別な感性を持っているわけではないようだ。


中身まで可愛らしくしたい企業の気持ちは良く分かる。
日本人らしい発想だと思うし、世界に発信したい細かさだとも思う。


かゆいところに手が届くサービスを誇るニッポン。

本当に、そこはかゆいトコロなのだろうか。