SUNRISE Music Publishing

ブログ

2015年6月12日

結果と価値

関東もついに梅雨に入りました。

湿度が高いこの季節、ビールが美味い!
まぁ、そのあとにやってくる暑い季節も、もちろん美味いですよね。
あ、旬の食材豊富な秋のビールも美味いし・・
(中略)


先日、高校時代の同級生で集まって飲みまして。
その中のひとりが話題のトレーニング「ライ○ップ」で結果にコミットして来たということで
その話でかなり盛り上がりました。

彼は元々特に太ってはいなかったのですが
実際、会った瞬間に気づくレベルで数か月前より引き締まっていました。

飲みながら散々イジっていた訳なのですが
彼の話の中で特に興味深かったのは、支払った会費の話。

一般的なスポーツジム等と比較して会費が決して安くはないというのは有名ですが、
彼は【短期間で成果を得た】ことにではなく
【自分にとって長い期間(一生?)通用するメソッドを手に入れることができた】ことに
支払ったと考えれば安いものだ、と言うのです。

期間内はマンツーマンでトレーナーが付き、
徹底した食事管理と運動のサポートをしてくれるそうなのですが
すべて自らの体質や傾向を理解した上でのアドバイスということだそうです。

自分の基礎代謝や体質的に吸収しやすい栄養素はもちろん、
仕事の種類や趣味、食の好みも考慮した、つまりは自分専用のマニュアルなんですね。

トレーニング期間を終えた後も、そのマニュアルを手に入れているのだから、
例えば一般的に広まっているダイエット法を無理に取り入れて
身体に変な負荷をかけるようなこともなく、
太りにくい体質を維持し続けられるということのようです。
(何だか回し者みたいな記事になってきましたね・・)

何事においても、目の前の分かりやすい結果にばかり気を取られてしまいがちですが
その向こうにある価値や本質と向き合えるようになりたいなぁと日々感じる訳なのであります。


ところで、5月に受けた健康診断の結果が届きまして、私は概ね異常無しでした。
ただ「中性脂肪」が高いようで・・
できるだけ魚中心の食事にしなければ、などと考えながらビールを飲んでいるという・・

こんな私、結果にコミットする日は来るのでしょうか・・。