SUNRISE Music Publishing

ブログ

2015年4月10日

春の嵐

こんにちは、やまです。
(かなり久しぶりな気が・・・。)

庶務長ブログの旅連載でもありましたように、
2月は地球の裏側に行っておりまして、
日本に帰国してからというもの、
息をつく間もなくサントラCDの企画・制作に入っておりました。


そして4月、そのCD達が発売になります。


ひとつ目は、先月までTBS・MBS系列にて放送していたTVアニメ「ガンダム Gのレコンギスタ」のサントラです。



タイトル:ガンダム Gのレコンギスタ オリジナルサウンドトラック(音楽:菅野祐悟)
発売日:2015年4月15日
税抜価格:4,200円
品番:LACA-9390~9392
レーベル:GUNBOY(サンライズ音楽出版レーベル)
(発売: ランティス / 販売: バンダイビジュアル)
gレコ.jpgGreco_OST_CD.jpg
----------------------------------------------------------------------------------------------
◆音楽を手掛けるのは、ドラマ・映画音楽・アニメで大活躍中の菅野祐悟氏!
◆本編のために制作した楽曲は80曲以上。あますことなく全収録。
◆各曲タイトルは、富野由悠季総監督が担当!作品の世界観を反映させた曲名にも大注目!
◆CDジャケットは、作品でメカニカルデザインも務めるイラストレーターの刑部一平氏による渾身のイラストジャケット!
◆豪華ブックレットには「富野由悠季×菅野祐悟」スペシャル対談が14ページものフルボリューム掲載!
◆BGM80曲、挿入歌(ハイフン・スタッカート)1曲、
OPテーマ「BLAZING」「ふたりのまほう」のTV-sizeを収録のコンプリート豪華CD3枚組!
◆エンディングテーマ曲「Gの閃光」(TV-size、フルサイズ)もCD初収録!
----------------------------------------------------------------------------------------------
です。
サンプルCDも届いたのですが、実際見たら、やはりジャケットもデザインもブックレットの中身も大満足な仕上がりになっています。音楽は、本編でもすでにお聞きのとおり、心振るわせた「この曲」も「その曲」も「あの曲」も全てぜーんぶ収録しています!
ブックレットに掲載している富野監督と菅野祐悟さんの対談は、菅野さんが語る「ガンダムシリーズの音楽に取り組んでの感想」や、富野監督の「音楽のこだわり」、そしていろいろ。読み応えは十分です。
ぜひぜひ、「Gのレコンギスタ」に毎週ドキドキワクワクした人達はもちろん、ちょっと興味を持った人も、お手にとっていただければ嬉しい限りです。




ふたつ目は、2月28日から3月13日までイベント上映にて劇場公開していた「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」のサントラです。



タイトル:アニメ『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』ORIGINAL SOUND TRACKS「portrait 01」(音楽:服部隆之)
発売日:2015年4月22日(水)
税抜価格:3,000円
品番:LACA-15491
レーベル:GUNBOY(サンライズ音楽出版レーベル)
(発売: ランティス / 販売: バンダイビジュアル)
LACA-15491.jpg
----------------------------------------------------------------------------------------------
◆1話で使用されたドラマティックな劇伴の数々に加えて、主題歌「星屑の砂時計」も収録!
◆ことぶきつかさ氏による描きおろしのCDジャケットは豪華デジパック仕様。
◆ブックレットには、音楽・服部隆之氏のロングインタビューも掲載。
----------------------------------------------------------------------------------------------
です。
こちらは、何と言っても、「機動戦士ガンダム THE ORIGIN Vol.1」で流れた楽曲を網羅しており、サントラを聞くだけで、ストーリーの世界観に浸ることができます。印象的なメインテーマ曲から、エンディング主題歌まで。1stガンダムのアレンジBGMも全て収録です。
キャスバルとアルテイシアの横顔が印象的な描きおろしイラストもステキですし、こちらもブックレットには、音楽・服部隆之さんのロングインタビューや今西監督のコメントも収録されています。



見て良し、聞いて良し、そして浸って良しのCDになっているかと思いますので、
ぜひこの機会にお近くのCDショップで予約やネット等でもチェックしていただければありがたいかぎりです。