SUNRISE Music Publishing

ブログ

2014年5月30日

春の音楽フェス

早いもので今週で5月も終わりですね。
またひとつ歳を取り、アラフォー街道まっしぐらのクロロでございます。

夏の気配を感じる今日この頃。夏といえばフェス!
サンライズ作品関連アーティストの方々が、
今年も様々なフェスに出演されますね。

夏の風物詩「アニメロサマーライブ」(8/29~31)には
絶賛放送中の「ラブライブ!」からμ's(3年連続)、
「アイカツ!」からはSTAR☆ANIS(初)が出演決定しています!
またあらためて、ライブレポートなどしたいと思います。


そういえば私、先日少し趣きの違う"春の音楽フェス"
「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン」に行ってきました。
世界の著名な指揮者や交響楽団が集い、複数の会場で様々なコンサートが行われるイベントです。
気軽にクラシックを楽しめるイベントとして始まり、今年で10回目だったそうです。

レコーディングでは交響曲に触れる機会が多いのですが、ホールでの生演奏を聴くのはやはり格別ですね。
生の音達がひとつのまとまりとなってダイレクトに伝わってくる迫力と心地よさ。
各パートに焦点を合わせれば演奏者の機微を感じ取ることもできます。

そして、クラシック曲は本当に「キャッチー」だなぁ、とあらためて思い知らされました。
私には理論と呼ぶのはおこがましい独学の軽音楽の知識しかないのですが、
コードの展開やルート音の流れなど、ポップス曲も元を辿れば
クラシックの名曲がヒントになっているんだなぁ、と。

おそらく来年も開催されると思いますので、興味のある方は是非!


2014-05-19 16.56.11.jpg
※写真は記事内容とは関係ありません