SUNRISE Music Publishing

ブログ

2012年9月07日

キャッチコピーの効用

庶務長です。

夏の怒涛のイベントがひと段落しました。
もうすぐ重陽の節句です。

なのに。
なのに...なぜこんなにイベントが終わらないの!!!?
そして。
そして...なぜこんなに熱いのよ!!!
(字も「暑い」ではないのが正しい表現かと)


...人間、我慢と忍耐が試されているな、と感じています。
増えよ、ノビシロ(涙)

そんなこんな、忙しいやら疲れたやらでずっ~と映画館に行っていなかったことに気がついた私。
芝居は事前にチケットを買うので、体調が悪かろうと仕事が詰まってようと
その時間だけは確保しなければなりません。
でも、映画はふらっと見る!と決めている私はなかなか機会に恵まれず...
なんと二か月振りに映画を見てきました。


「ふら~っ見」タイプの人間は事前予習なんかもってのほか。
ひらめき勝負で見る映画を決めてしまいがち。

そんな中で重要な手掛かりとなるのは「キャッチコピー」


我々もタイトルや帯なんかでヒジョ~に苦労をするのですが、
やはり本質を端的に表現するキャッチコピーに影響される確率も多いので、あなどれないモノ。


勿論、「裏切られた!」と思うコピーも中にあります。

今回、見た映画は残念ながら後者の方。
キャッチコピーの謎かけの答えが、冒頭5分で出てきちゃうんです。

あとの二時間はひたすら違う話。
...本当に言葉を選ぶのは難しいですね。

さて、私の中で最近「すごい!」と思ったコピーはこれ。

打っていいのは、撃たれる覚悟のあるやつだけだ!」

これ、有名なアメリカの探偵小説の往年の名セリフ。
それが、「コードギアス 反逆のルルーシュ」の主人公のセリフになり、そして...
スロットマシンの「打つ」にまで引っかかる。


フィリップ・マーロウもびっくりしていることでしょう(笑)


さて、コードギアスプロジェクトは様々なアイテムで展開中。

公式を覗いて見てくださいね。


★公式HP「コードギアスプロジェクト」★

また、劇場公開の「コードギアス 亡国のアキト」もまだまだ公開中!

夏の名残りに映画館まで足を運んでみてはいかが?

勿論!ヒロイン・坂本真綾さんの歌う主題歌も堪能してくださいませ♪

VTCL35133-thumb-290xauto-110.jpg

アニメーション「コードギアス 亡国のアキト」主題歌

モアザンワーズ(坂本真綾)
―アニメーション「コードギアス 亡国のアキト」より―発売日:2012年7月25日
品番:VTCL-35133
発売元:フライングドッグ