SUNRISE Music Publishing

ブログ

2012年5月10日

フロアの音色

タマです。
GW明けは、すっかりお仕事モードの社内です。
と、いいつつ。。。。

今週、ちょっとした発見がありまして。

社内電話の着信音を変えられる情報をY嬢が発信。
誰の電話機が鳴っているかわかるという目的の為、変更してみようと話になり。
フロア内で、内線音を変えるちょっとしたブームがありました。
持っている使用マニュアルは、社内にはない機種の電話機でも
お得意の想像力で皆に伝授していました。

とある方は、なんだか忙しない音に変更、
K君は、気に入った音があったらしくちょっと変わった音にしていました。
近くの席の方に
「カエルみたい(笑)」
と呟かれていました。
言われてみれば、子どもの頃遊んでいた田んぼ風景を思い出すようなベル音。

それにしても、社内は色んな音が鳴って果たして大丈夫なのでしょうか。
以前、同僚で
「内線と外線の音が聞き分けられないよ(涙)」
と言っていた方もおりました。
変更致しまして、早4日。
とりあえず混乱はないもようです。

まあ、ここは仮にも音楽出版。
We Design Music というキャッチフレーズも掲げておりますし
(ご存知でした??)
音の聞き分けは得意分野~。

「え?たまりんは聞き間違い多いよぉ」

あら、ソウデシタ。ソウデシタ。

弊社にお立ち寄りの際は、電話の音色をお楽しみ下さいね♪