SUNRISE Music Publishing

ブログ

2011年7月22日

ハナイカメラ

タマです。
今週は超強力な台風6号「マーゴン」(←すごい名前ですね)が
ありえない動きをしていました。
突然、大雨になったりすぐに止んだと思ったらいきなり降り出したり
「記録的大雨」「史上最大の雨量」とありましたが
皆様、被害はありませんでしたか。

私事ですが6月の健康診断で引っかかってしまいました。
病院へ行って相談すると胃カメラ検査をすることに。
説明を聞いて、なんともなかったお腹辺りが痛くなってきました。

周りの経験者に色々聞きまわり、
「つらくて記憶がない」とか「喉通る時が大変だよ」とか。
そんな中、口からではなく鼻からの胃カメラがあることを教えて下さる方が。
正確には《経鼻内視鏡》と言うそう。
調べたら隣駅にありました!ありました!
設備がある病院が。
さっそく血液検査後、検査予約となりまして。

1週間後。。。

看護師さんが20分程鼻にしっかり麻酔してくれ、
(注射ではないです。スプレーやら麺棒やら)
そしていよいよ。。。

「あら、入らないかな。安全を考えて口からにしましょう」

え??と気持ちの整理もつかないまま、
口の中にシュッシュと麻酔スプレーをされ
数分後には口の中にカメラが。。。。
看護師さんが背中を摩って手を握ってくれてまして、
途中でお医者様が
「大丈夫ですか??」
との問いに手を横に振って答えても
「もう少しですからね ^^」
ひたすら力を抜くことばかり考えていました。
< Mさん、前日電話を下さいまして、
  「大丈夫、力を抜けば大丈夫」と、
  事前のアドバイスありがとうございました~
  喉のトコは平気でした v           >

そして

結果、すぐ出るんですね。
撮影を見ながら先生の説明がありまして、
異常なし でした。


ん~誰かに胃カメラ体験の先輩として聞かれたとして、アドバイスするとしたらですね。
「覚えてない。。。でも力は抜きましょう」
と。でしょうか。 
終わってしまえば忘れてしまうものですね。
皆様、お体大切にして下さい。